FC2ブログ
 

What a Wonderful World

大阪に棲息してる、Jazzと日本酒と自転車と本が大好きな人間のよしなしごとを・・・・
 
 
プロフィール

えみぞう

Author:えみぞう
大阪に生まれて、
徳島に行き、
滋賀に移って、
大阪に舞い戻り、
その後は、
華のお江戸に行って、
お江戸の水があわずに、
大阪に戻ってきた、
通天閣を見ると安心する

アメショー柄の ねこ です。

ここから、メールできます

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
CalenderArchive
Facebook

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの機械屋さん 

知り合いの陶芸家が、ブログに、
窯の下にひいてるステンレスの板が膨らんでると何回か書いてる。

早い話、熱膨張しているけど、円盤なので周りが制約されてる分、
伸びを逃がすために、真中が凸になってるだけちゃうんと。
で、
上が熱くて、下が大気に解放やから、当然上のほうが熱で伸びる分、上に凸ちゃうんと。

ふと面白くなって、計算してみた。

というか、仕事からの現実逃避

熱膨張を考えると、

Lt = L0 * ( 1 + αδt )

Lt:膨張後の長さ
L0:膨張前の長さ
α:熱膨張係数(10^−6/ K )
δt:温度差

ステンレスの熱膨張係数はと思って探したら、
ステンレス鋼 (SUS410) 10.4
ステンレス鋼 (SUS304) 17.3
となってる。

1000mm の長さとして、
温度上昇が 1000 K とすると。

1000*(1+10.4*10^-6*1000) = 1010.4 mm

そら、10.4mm 伸びたら、上に凸になるわな。

あとは、ヤング率がわかれば、もう一つ楽しいけど。

さすがに、そこまでの現実逃避はまずい

で、書いててふと思った。

下に『ひく』と普通に言ってるので、『ひく』って、どんな漢字やろうと探した。
『轢く』かぁ。
でも、車にひかれてるみたいやしなぁ。。。。

と、やっと気づいた『ひく』やなしに、『敷く(しく)』やった

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jazzhound.blog79.fc2.com/tb.php/314-3640c339
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。