What a Wonderful World

大阪に棲息してる、Jazzと日本酒と自転車と本が大好きな人間のよしなしごとを・・・・
 
 
プロフィール

えみぞう

Author:えみぞう
大阪に生まれて、
徳島に行き、
滋賀に移って、
大阪に舞い戻り、
その後は、
華のお江戸に行って、
お江戸の水があわずに、
大阪に戻ってきた、
通天閣を見ると安心する

アメショー柄の ねこ です。

ここから、メールできます

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
CalenderArchive
Facebook

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澤野工房 ジャン・フィリップ・ヴィレ・トリオ 来日公演  

ちょっと、過ぎてしまいましたが、今年も行ってきました。

久しぶりのホールでのジャズのコンサート

ジャン・フィリップ・ヴィレ・トリオ 来日公演
http://jazz-sawano.com/concert_235-2-1.html?PHPSESSID=8c2b634d36e0102e43ea5a9d2f6a0a67

昔、澤野さんのあいさつで、3人が、対等に渡り合って、音楽を作り上げる。
と言ってたけど、すごく好きなトリオの一つです。

1st の最初、
あらら、今回は、あっさりとした、おとなしめと思ってましたが、
途中、御愛嬌もありつつ、いつの間にやら、いつものこのトリオ。

3人とも、渋くて、かっこよかった。

いつものことで、
来れなかった、かわいそうな友達に、休憩のときに、天使の誘惑メールを

後ろにいた、多分、楽器をやってる学生が、
横の子に、曲が終わるたびに、
かっこいい、かっこいい。
すごいうまい。
これは、フリー?
と聞いてたのが、おもしろかった。

今回、ヴィレさんの出した音で、人の頭で、手元が見えなかったのですが、
アルコで、今まで聞いたことのない音を出してました。
今度、ベースの子に、やってみてほしい。

さて、次は、夏のシャフラノフ。

ウラジミール・シャフラノフ「通天閣 JAZZ LIVE」
http://jazz-sawano.com/concert_241-2-1.html?PHPSESSID=8c2b634d36e0102e43ea5a9d2f6a0a67

知り合いには、新世界ツアーも開催するとして、
楽しみです。


毎度おなじみの手書きのセットリスト

201005viret01.jpg

201005viret02.jpg

やっぱり、家内制手工業なレーベルです。
スポンサーサイト

脳みその写真 

知り合いのブログに、
病院で脳みその写真を撮ったってネタがあったので、ぱくって。

東京にいてるときに、とある病気の疑いがあるということで、
血管の造影写真をとった。

その時に言われた言葉、

お医者さんが、造影写真を見て、んっ??????
カルテを見て、ふうぅぅん!
って、おいおい、患者の前でそれはないやろう。

出てきた言葉は、
年の割に、血管がまっすぐやから、動脈硬化の可能性が、、、
まじっすか。

で、その時撮った写真を持って、別の病院に行って、
今度は、MRI 、こっちで見ると、頭の形が、ひょこいがんでる。

頭の形がいがんでるのは、散髪に行くたんびに、
切りにくいといわれてたので、わかってたけど、

脳みそも、その形に奇麗におさまってる。
人間、きれいにおさまるもんやなぁと、感心してると、

お医者さんのひとこと、年の割に詰まってるなぁ。。。。。
確かに、いがんだ頭に奇麗におさまってますわな。

で、若い脳みそやから、大丈夫と言われてしまった。

あの医者の動脈硬化うんぬんは、はったりやったんやろうか。

SwingJournal の休刊 

とうとう、休刊になった。
多分、復刊は、ないんでしょうね。

Swing JOURNAL (スイングジャーナル) 2010年 05月号 [雑誌]Swing JOURNAL (スイングジャーナル) 2010年 05月号 [雑誌]
(2010/04/20)
不明

商品詳細を見る


色々と言う人も居てたけど、役に立ってたと思う。

ジャズ関係のオフミには、目印に使っていたし。

昔、知り合いの女の人が、仕事を辞めて、飛び込もうとしてた。

個人的には、好きなだけでのジャズ関係の仕事は、絶対止めたほうがいいと思ってたけど、
人の人生、あやふやなことを言えないし、知り合いの人間にも話してもらって、
結局、中止になって、いまは幸せになってはる。

人生、何が幸せかわからないけど、

おいしいものが食べたいなら、厨房は、絶対に覗かないほうがいいと思う。

でも、最終号は、買おうかな

おめでたい葉書が 

今日、帰ってきたら、ポストに分厚い葉書が。。。。。。
おっと、もしかして

元旦に書いた記事の友達の女性が結婚した。
http://jazzhound.blog79.fc2.com/blog-entry-141.html

おめでとう、えみちゃん。

末永く、お幸せに!!!!!! \(^o^)/

今日は、ブルーノート 

電車に乗ってるときには、ぼーっとしているか、何か本を軽く読むかなんですが。

今朝、出しなに、ふと眼に着いた本

超ブルーノート入門 ―ジャズの究極・1500番台のすすめ (集英社新書)超ブルーノート入門 ―ジャズの究極・1500番台のすすめ (集英社新書)
(2002/10/17)
中山 康樹

商品詳細を見る


こういう系統の本は、好きではないんですが、
昔、出張の飛行機の中で、外を見なくて済むので、買った本。
まぁ、読まずに寝てしまいまって、CAのお姉さんに起こされました。

この本が、1500 番台なので、今日は、この辺を。

カフェ・ボヘミアのジャズ・メッセンジャーズ Vol.1カフェ・ボヘミアのジャズ・メッセンジャーズ Vol.1
(2009/12/09)
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

商品詳細を見る


カフェ・ボヘミアのジャズ・メッセンジャーズ Vol.2カフェ・ボヘミアのジャズ・メッセンジャーズ Vol.2
(2009/12/09)
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

商品詳細を見る


ザ・チャンプザ・チャンプ
(2005/09/22)
ジミー・スミス

商品詳細を見る


ホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
(2009/12/09)
ホレス・シルヴァー

商品詳細を見る


ルー・ドナルドソン・カルテット・クインテット・セクステットルー・ドナルドソン・カルテット・クインテット・セクステット
(2005/08/24)
ルー・ドナルドソン

商品詳細を見る


ベース・オン・トップベース・オン・トップ
(2009/06/10)
ポール・チェンバース

商品詳細を見る


ペッキン・タイムペッキン・タイム
(2009/12/09)
ハンク・モブレー

商品詳細を見る


クール・ストラッティンクール・ストラッティン
(2009/06/10)
ソニー・クラーク

商品詳細を見る


さっきから、ハンク・モブレーが、吹いてます。

Cool Struttin' を見て、いつも思うんですが、
高いヒールをはいてる女の人で、膝が前に曲がってる人が、、、
膝に負担がかからへんのかなと。。。。

あかん、また、余計なことを。。。

お仕事中 

きれいな青空が見えてるのに、お仕事中

今日の BGM は、

Oh YeahOh Yeah
(2004/05/03)
Charles MingusRahsaan Roland Kirk

商品詳細を見る


Spiritual UnitySpiritual Unity
(2005/03/15)
Albert Ayler

商品詳細を見る


ConquistadorConquistador
(2004/03/02)
Cecil Taylor

商品詳細を見る


Attica BluesAttica Blues
(2003/03/11)
Archie Shepp

商品詳細を見る


ザ・マジック・オブ・ジュ・ジュザ・マジック・オブ・ジュ・ジュ
(2001/06/27)
アーチー・シェップ

商品詳細を見る


かっこいい。

でも、あかん、聴きいってしまって、仕事がはかどらへん。

教授(坂本龍一)と山下洋輔 

夜、チャンネルを変えてると、見た顔が二つ。

はじめて見る、珍しい組み合わせ。
教授 と 山下 洋輔 が、ピアノの横に並んでる。
大谷 能生:この人は、サックス吹いてはるけど、よく知らなかった。

あらら、珍しい組み合わせと思ってチャンネルを止めると。

http://www.nhk.or.jp/schola/
5/22 に、今までの回を、すべて再放送するみたいです。

教授の番組で、今回ジャズを、中高生に教えてるんやと。

一回目を、たまたま見つけて、それから見てるけど、
一回目で、山下洋輔が、ジャズってこんな音楽って、軽く弾いたけど。
相変わらずのひじ打ちありで、教える中高生が、一瞬固まってた。

山下洋輔は、学生の時から含めて、4,5回見てる。

学生の時、ホールで見たときには、一緒に行った彼女が、ピアノがかわいそうと。

番組のほうは、

一回目は、ラグタイムとかのジャズの前史
二回目は、ビッグバンド
三回目は、モード演奏というか、マイルス
次の四回目は、フリーもありとか、

中高生に、フリーかぁ。。。
楽しみです。

堂島ロール 

doujima2.jpg

久しぶりに食べました。
カステラ(?)の中身は、すべてクリーム

確かにおいしいんですが、でも、カステラが、中にもあるほうが、おいしいと思うんですが、、、、

ちなにみに、売ってるお店は、ここです。
http://www.mon-chouchou.com/

女の人が多いところには、手土産に持ってくと、喜びます。
そんなに、珍しくもないでしょうに。。。。。

本店は、いつも、あほみたいに並んでいるんですが、
すぐそばにある、肥後橋のほうは、そんなに並んでないんですよね。

この記事を見て、すいてると思っていたけど、いっぱいやった人、
運が悪いと、あきらめてくださいな

ほめられた 

ジャズが好きなので、
普段から、ジャズやってる人のブログをいろいろ見ている。

そしたら、顔見知りのブログに、パソコンが壊れた、
楽譜とかがあるので、中のデータを、絶対助けたいと。

あらら、可哀そうに、とりあえず、コメントに、
電源入れずに、詳しい人に聞きよ。
と。

そしたら、助けてくれと。。。。。

まぁ、
ちょうど、データサルベージのツールは作ったところで、試すつもりやったし、
ハードディスクが逝ってなければ、取り出すのは、すぐやし。

ということで、
ほな、持っといで。その代わり、治せんかったら、ごめんなと。

で、
持ってきたマシン見たら、あっさり抜きだせた。

あっさりやってしもたし、
リカバリディスクをパソコンの上に置いてるし、うるうるとした目で見るので
リカバリと、データの復旧と、バックアップまで、
さっくり、仕上げた。

いっぱい、ほめてくれた。
ほめられると、伸びる子なので、嬉しかった。

怒られた 

この前、とある人と、話をしていて、

その人の仕事がら、ペットボトルのキャップを、みんなで集めてる、
そういう団体に渡したら、業者が引き取って、何百個で、何十円になって、ワクチンを送る。

エコにもなるしね。

だから、ペットボトルを飲んだら、集めてね。

と。

そういえば、そんな話を、前に、聞いたなぁと。

そこで、えみぞうの体の中に流れてる、理系の血が、、、、

簡単に考えることにして、

キャップ100個で、100円として、
ペットボトル1本:100円(スーパーとかで買ったらそんなもんでしょう。)

そうすると、100円を出すために、10,000円

ペットボトル100本を、買わない、使わないとすれば、

ライフサイクルアセスメントで考えると、
製造、輸送、店頭、廃棄でのエネルギーコストが、全部いらないんじゃ?
それに、キャップを送る際に、宅急便を使ってるなら、

その輸送にかかるCO2は?

宅急便に支払う輸送代金は、結果として出てくるワクチン代よりも、高いのでは?

ペットボトル買わずに、みんなで、浮いた100円を集めたら、10,000円になるのでは?

と、疑問に思ったことを、場を考えずに言ってしまった。

人が、善意でやってることに、口出しするな。
と怒られてしまった。

また、空気を読めない男と、言われてしまった。

高槻ジャズストリート 2010 2日目 

高槻ジャズストリートの2日目。

昨日は疲れてて起きれなくて、聴き逃してしまったので、
ちゃんと起きて、準備も済ませて、

一発目は、魚谷さんのカルテット
二発目は、川嶋さんのセッションバンド。

両方とも、安心して聴ける。
贅沢やぁ~と思いながら、PA ブースの真後ろの席に、座ってのんびりと。

西ノ宮から、知り合いのFさんが、来るみたいやったので、
メールすると、電車が遅れてるとのことで、後で高架下で、合流することにして、

うろうろしていると、アコーディオンの音が、
アコースティックギターとアコーディオンと、カホーンって、珍しい取り合わせ。
20100504-3.jpg
オリジナルでしたけど、結構面白かった。

Fさんとも合流して、ほなまたとすぐにわかれて

阪急の駅かいわいをうろうろしていると、
舞台そでに、マリンバくんが、でーんと出番待ち。
ビブラホンは時々見るけど、マリンバは初めて。ということで、この枠はキープ

ソロもしたし、ギターともやってたけど、多分、有名な人なんでしょう。
うまかった。
20100504-4.jpg
これを、上に見えてる赤い舞台に持ち上げる

滋賀でも、びわ湖 jazz festivalと大津ジャズフェスティバルがあるので、
そこからのピックアップメンバーが、出てた。
20100504-5.jpg
あんまり、関係ないですが、、、、テナーの女の人が、昔の・・・に似てて、びっくり

最後は、阪大のビッグバンドで締めて、
20100504-6.jpg

今年の高槻ジャズストリートは、終了。

また、来年のお楽しみです。
スタッフの人には、感謝です。

高槻ジャズストリート 2010 

今年もやって参りました。
高槻ジャズストリート。
http://www.0726.info/

今年は、43ヵ所でやってるみたいで、
第一回目から、うろうろし出した時から見ると、大きくなったなと。

朝、仕事の疲れが取れずに起きれなくて、時計を見ると

あわてて、行ってとりあえず、野外の川嶋さんを、見る。
外で、ジャズ聴いてたら、当然、ハイネケン。
これがまた、うまいこと

20100503.jpg

MCで、川嶋さんが、今回は、普通の曲を普通にやります
と、Mr.PCなんかを

ソロは、一ヵ所だけという事で、今年の楽しみは撃沈

後は、ぶらぶらしながら、幾つかのバンドを見て歩く。

カルテットで一組、初めて聴く若い人らでしたけど、うまい人らがいて、楽しめました。

「関西パンデイロ振興会」という枠もあって、
http://kansai.pandeiro.jp/

ん?
パンデイロ?

どっかで聞いた名前、とりあえず行こうと、
見てみると、タンバリンらしきモノを、チューニングしている人が、、、、、

思い出した、前、タモリクラブでやってた、ブラジルの楽器ではないですか

見た目はタンバリンですけど、もっと、深いいい音が出る。
ものすごく、得した気分で一時間の枠を使った。

その後は、またまた、うろうろと
北上して、夕方の川嶋さんを聴き、
南下して、安ヶ川さんのカルテットを聴き。
 安ヶ川さんのカルテットのトランペットの女の子が、小柄やったのに、いい音を出してかっこよかった。

最後は、ホールの熱帯ジャズ楽団を、1曲だけ聴いて帰ってきました。

さて、今日も、お出かけお出かけ。

ほたるまちジャズイベント 

前の記事にも書いたけど、事務所の向かいが、ほたるまちという、
朝日放送なんかが入ってるブロックになっている。

1日に、そこでイベントがあって、仕事の合間にぶらっと聴きに行ってきた、。

魚谷 のぶまさトリオ
20100501_2.jpg

相変わらず、かっこいいトリオです。
しばらく見ない間に、殿下の頭に白いモノが、、、、


もう一つは、知り合いの入っている、ビッグバンド。
20100501_1.jpg

ビルの隙間で、風が強くて、楽譜が飛ばされたりしていましたが、
楽しめました。

また、来年もやって欲しいな。

中身は見てませんが 

Gyaoを見ていると、こんなものが、

バード
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00597/v09283/

ジャズ聴く人なら、バードと言うとわかりますよね。

配信期間:2010年3月22日~2010年7月21日

だそうです。

中身は、見てみないと、カットされてるかとか、わかりません。

理系な下地? 

読んでて、ものすごく親近感がわくまんがに、この系統が、

理系の人々理系の人々
(2008/09/27)
よしたに

商品詳細を見る


理系の人々 2理系の人々 2
(2010/03/26)
よしたに

商品詳細を見る


理系クン理系クン
(2008/08/22)
高世 えり子

商品詳細を見る


最初の二冊は、SE本人が書いてるネタ
最後の一冊は、理系の男の子が好きな、女の人が書いているネタ。

どちらの本も、ネタとして書かれていることに、ものすごく当てはまることがあって、
読むと、毎ページ笑えてしまう。

この前、知り合いの女の子から、典型的なO型ですよね。
と言われたので、

O型にも、稀血があるし、
A、B型にも、AO,AAといった二種類あるし、稀血もあるし、そこの区別は?

他に、RHもあるし、日本では、ABO式は、それなりに分布しているけど、
海外では、ほぼ単一の血液型の地域もあるけど、その地域では、みんな同じ性格?

と、いじめるわけでもなく、やさしく突っ込んであげた。www

それ以来、その子からは、うっとおしい奴と言われてる。www

ただ、事実を聞いただけやのにね

だれか、うちに星占いとか、そんなんをしてくれへんやろうか。
色々、教えてほしい。
まさか、世界中の人間を、十二分の一で、分けるわけもないやろうし。

あっ、でも、年いった人の経験からくる助言とかは、受け入れてますよ。
当然。

昔、入院した時に、話していたおばあちゃんは、
2,3分、話して、顔つきを見ただけで、性格・性質とか、色々教えてくれたこともあるので。
お年寄りの意見は、聞くもんです。
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。