What a Wonderful World

大阪に棲息してる、Jazzと日本酒と自転車と本が大好きな人間のよしなしごとを・・・・
 
 
プロフィール

えみぞう

Author:えみぞう
大阪に生まれて、
徳島に行き、
滋賀に移って、
大阪に舞い戻り、
その後は、
華のお江戸に行って、
お江戸の水があわずに、
大阪に戻ってきた、
通天閣を見ると安心する

アメショー柄の ねこ です。

ここから、メールできます

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
CalenderArchive
Facebook

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうは、Spain の日 

もうひとつ

今朝から、Spain が聴きたくなって、

おちじゅんさんEXPOSURE
http://www.satoh-k.co.jp/cab/cbcj0013/cbcj0013.html

これは、もう手に入らないんですが。。。。。

や、

前にも書いた、MICHEL CAMILO & TOMATITO の Spain
http://jazzhound.blog79.fc2.com/blog-entry-136.html

や、

それ以外の手持ちの Spain を、またまた、引っ張り出して聴いてる。

聴きたくなった原因でもあるんですが、今、
Light as a Feather が、Alternative Takeを含めた二枚組で出てますね。

久しぶりに聴く、RTF の Light as a Feather 、10年ぶり位ちゃうかな w

Light as a FeatherLight as a Feather
(1990/10/25)
Return to Forever

商品詳細を見る


Akoustic Band  企画盤? w

Akoustic BandAkoustic Band
(1990/10/25)
Chick Corea\'s Akoustic Band

商品詳細を見る


Akoustic Band が出て、しばらくしてから、コンサートに行った記憶がある。

あの時、Dave Wecklが、10分くらいドラムソロを取った記憶が、、、、
あれ以上に、長いドラムソロを聴いたことは、まだない。

やっぱり、アランフエス協奏曲から始まると、Spain やなぁ~ w
スポンサーサイト

Airegin 

この前から、なぜか、Airegin が聴きたくて、手持ちを漁って、
8枚ほど、見つけて聴いてました。

やっぱり、Airegin の中では、これが一番好き。

Cookin'Cookin'
(2007/02/06)
Miles Davis

商品詳細を見る


学生のころ、トランペットを吹いてた時、
これを含むマラソンセッションの4枚は、ひたすら聴いてた。

音にあこがれたのは、Clifford Brown ですけど、
やっぱり、かっこいいんですよね。マイルスは。

マラソンセッションのいわれもあって、
このイメージが強くて、Airegin は、マイルスが作った曲って一時期思ってました。
Rollins が作ってたんですよね。

ところで、知ってる人は、皆知ってる、
Airegin は、Nigeria のつづりを逆にしたもの。


知り合いのお店の1周年 

ジャズ喫茶といってしまうと、ちょっと、きつい(苦しい)んですが w

知り合いのお店が、この間1周年を迎えました。

Cafe & Bar CURVE
http://cafebar-curve.com/

別の店でバーテンをしていた、いかにも水商売っぽい、怪しいお兄ちゃん

美味しいご飯は作れるけど、関西育ちのくせに、
「かんとだき」と言う言葉を知らなかったw、勉強中のボーカル

の二人が、頑張ってやってます。

良かったら、行ってやってくださいな。

BASS,BASS,BASS,BASS,BASS&BASS 

これも、かなり久しぶりに聴いたCD

えみぞうの中では、6人ベースと言ってる、これ


(1998/11/27)
オルケストラ・ド・コントラバス

商品詳細を見る


確か、これが日本で出た、L' Orchestre de Contrebasses の一枚目
これを買った時期は、同じ楽器が、
テーマとかを、ユニゾンでやってそうなモノを探して、ひたすら聴いてた。

ユニゾンって、同じ音でやってることで、あってるよな w

ジャケットを見て、同じ楽器やし、しかも、ベースやしと思って買ったら、
ユニゾンはあんまり無かった w

でも、この人ら、クラッシックやジャズの人らで、
ベースを使って、パーカッションしたり、逆さにして弾いたり、色々してはるみたいですけど
めちゃめちゃ、かっこええ。

他のも、何枚か持ってるけど、このCDが一番すき、ベース弾きの人は、聴いて損はないと思います。

ちなみに、
澤野工房の Jean Philippe Viret さんも、メンバー
前のコンサートで、この CD を出して、サインしてもらったら、
えらい喜んでくれた。

Happy Hacking Keyboard Professional2  

下の記事で、
Happy Hacking Keyboard Professional2 の記事があるけど、そんな大した事を書いてません。

と書いたんですが、

PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印 PD-KB400BNPFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印 PD-KB400BN
(2006/03/22)
不明

商品詳細を見る


今、
仕事でデスクトップ一台、ノートPC一台、
自宅でデスクトップ一台、
と、3台のマシンを使ってます。

当然、すべて日本語キーボード、
どれか一台だけ、HHKBにすると、キー配置に悩むので、
実は、ここしばらくは、眠らせていた。

とある懸賞で当たったので、元手は掛かっていないので、まぁ、良いかと思っていたのですが、
この前の記事を書いたら、また、むしょうに使いたくなって、
この記事は、HHKBで、書いてます。

やっぱり、
キーボードの面積が小さい分、指の動きが、最低限になりますし、
キーの押し心地も、いいです。
小指で打つ、Aキーとかも、しっかり入ってくれますし、

まぁ、慣れるまでは、
ctrlキーが、Aキーの横にあること、
カーソルキーが、Fnキーとの組み合わせになる、
ファンクションキーも、Fnキーとの組み合わせになる
ので、若干、使いにくかったりしますが、
そういうところを、差し引いても、HHKBは、やっぱり使いやすいです。

仕事とかで、キーボードを、一日中、ずっと使い続ける人には、良い選択肢だと思いますよ。

PCに、もともとついてる安物のキーボードだと、指が疲れますが、
これだと、全然疲れることもなく、打つことができます。

何年か、使い続けられますから、その間の指の負担とかを考えると、
初期投資は掛かりますが、それだけの価値はあると思います。

Happy Hacking Keyboard Lite2 は使ったことがないので、
感覚は、伝えられませんが、
HHKB Pto2 が、高いと思うようなら、Lite 2でも、試しに買ってみたらどうでしょう?

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列かな無刻印/白/USB PD-KB220W/UPFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列かな無刻印/白/USB PD-KB220W/U
()
PFU

商品詳細を見る


あかん、自分の主観は、書かんつもりやったのに、書いてしもた。
買った後で、文句は言わないでくださいね。(笑)

HHKB Pro2 で、聞きたいことがあったら、コメントに書いてください。

Giovanni Mirabassi  

クラッシックを2枚聴いて、仕事も煮詰まってきたので、ちょっと路線を変更して、
かなり大きな変更かな?(^_^;)

これも、久しぶりに聴く

Avanti!Avanti!
(2001/06/12)
Giovanni Mirabassi

商品詳細を見る


アマゾンを貼り付けましたけど、澤野工房から買うほうが、安いです。

澤野工房
http://www.jazz-sawano.com/

澤野工房のコンサートは、初回から、毎回聴いてますが、
Mirabassiを、初めて生で聴いたのは、たしか、二年目か三年目の澤野工房のコンサート。

今でも、覚えてるけど、
一人で行って、ピアノの手元が見える席で、
多分、わかる人にはわかってもらえると思うけど、
ソロで、一曲目から、空気をピーンと張り詰めさせて、
終わるまで、ひたすら、空気を張り詰めさせたままで終わらせた。

初めて聴いたから、それ以降のコンサートよりも、余計に印象に残ってるんでしょうね。

横にいてた、みのもんたが言うお姉さまが、休憩になった瞬間、
やっと楽になったと言ったのが、印象的でした。

この人は、演奏がのって、音がいくらきても、手元だけは、常に冷静なんですよね、
凄いです。

その時の後半は、Jos Van Beestで、逆にこっちは甘口のヨーロッパで、くつろいで聴けた。
たしか、Beest さんは、この時が初めての海外旅行で、パスポートを取ったとか w

澤野さんも、コンサートの内容は、色々考えてはるなぁと。

はじめて知った、la folle journee  

la folle journee ってイベントが、東京のほうであるらしい。

今は、仕事をしながら、これを聞いてる。

のだめカンタービレ ラ・フォル・ジュルネ セレクションのだめカンタービレ ラ・フォル・ジュルネ セレクション
(2007/04/18)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る


まぁ、クラッシックは、ようわからんので w

la folle journee ってコンサートでの演奏を録ったものらしい。
http://www.lfj.jp/lfj_2010/

行ったら、いろいろ聴けるのかなっと思ったら、高槻ジャズストリートとかぶってる。
クラッシックファンには、怒られそうですが、高そうやし、
素人もいてる高槻でいいや。w

昔、何度か誘われて、クラッシックのコンサートには行ったけど、
そのうち2回ほど、演奏が終わった瞬間に「ブラボー」って、わめくおっちゃんが居てた。

多分、やって良いんやろうけど、なんかな~。

クラッシックで一番難しいのは、拍手するタイミングなんよな、
いつもびびって、みんなが拍手してから、拍手するようにしてるけど、
終わったかと思って、一瞬、手が前に出てしまう。

って、こんなこと書いてたら、とあるお方に怒られそう。w

大したことは、書いてないです。 

仕事でも、Web サーバーのログを見てるので、見る気にもならなかったのですが、
アクセス解析を、張り付けていたことを思い出して、
この一週間ほどの検索キーワードだけ見たら、
下の4つのキーワードで、検索して、大勢、来てくれてはるみたいですね。


商品に関しては、この記事で書いときますけど、
自分の感覚と、人の感覚って、同じとは思っていないので、
大したことは書いてません。

だから、何の参考にもなりません。

fibreflare
HL-EL520
Happy Hacking Keyboard Lite2

ただ、HHKB は、昔の ThinkPAD が好きな人なら、買って、損はないと思いますよ。

もうひとつは、

携帯メール RFC違反

こっちは、解決策として、
メールアドレスのローカルパートを、「 " (ダブルクォーテーション)」で、くくってください。

例えば、
aaa@aaa.jp なら、"aaa"@aaa.jp
って、感じです。

このキーワードで、一週間でくるということは、困ってる管理者が、たくさんいるんでしょうね。

いきなり、アクセスカウンターが増えてます 

まぁ、どうでもいいんですが、

今年に入ってから、10日で、アクセスカウンターが、100件行きました。

2000件超えるのに、1年かかったのに、この10日、かなりのスピードです。

知り合いで、何日かに一度、見てるのが分かっているのは、2,3人。

こんなしょうもないブログに、まさか、常連になっている人が。。。。。
もしいるなら、よければ、コメントつけてくださいな。

ただし、コメントは、承認制です。

今年も、今宮のえべっさんに、お参り 

このブログの初めての記事は、去年の残福のえべっさんでしたが、

今年もえべっさんに、今年は、宵宮のお昼にお参り。
やっぱり、お昼に行くと空いてます。
でも、もう一度、残り福にもお参りしたい気が。。。。。。

えべっさんのちゃんとした名前は、えびす様ですが、
えみぞうの行くのは、今宮えびすの十日戎です。

他にも、総本社のの西宮えびすとか、堀川えびすとか、関西には、仰山居てはります。

2010ebisu01.jpg

昔、親父と来てたときは、商売が終わった、夜にしか来てなかったので、
お昼のえべっさんには、若干の違和感が w

もう一つの違和感は、
昔は、お囃子の中に、米朝さんとか、仁鶴さんとかの笑い声が入ってたのに、
最近は聴いたことがないんですよね。

でも、ちゃんとお参りをして、えべっさんのお尻の銅鑼も叩いて、
えべっさんは、耳が遠いので、裏側の銅鑼を叩いて、お願いしないといけないんです。

2010ebisu02.jpg

みにくいですけど、真ん中の白い提灯の両横が銅鑼

そして、
昔は、家の商売のために買ってたけど、
去年から商売を始めたので、生まれて初めて、自分のために、吉兆さん(笹飾り)を買いました。

初めてやし、縁起物なので、
多分、福娘の代表さんの所に並んで、吉兆さんを付けてもらいました。

2010ebisu03.jpg

笹は、結構大きい方で、帰り道にも、何人にも、見つめられましたが(笑)
笹に比べて、吉兆さんは、まだまだ少ないですが、来年からは、増える様にお祈りしながら。

東京の方には、十日戎って言うのがないみたいですが、
大阪の商売人には、年始の一番大事な行事のひとつです。

P.S.
毎年、福娘を写真に撮る人らが居てはるんですね。
昨日も、そういう人が、吉兆さんを買う人らの真ん中で、ひたすら写真を撮ってました。

写真撮るのは、ほとんどの人は変な意味ではなく、やっぱり、福娘って、大阪では特別というか、
下手なミスコンとかより、認知度はあるので、、、、
それこそ、福娘になると、商売の家から、お見合いとかが、沢山舞い込むとか。

おめでたい日なので、あまりひどく扱うことなく、体を入れて、やさしく追い出すとか、みんなしてましたが、
夜になると、混んでくるので、吉兆さんを買う邪魔になるので、「出て行け」とどやされます。
写真撮る人は、気をつけましょうね。

今日は、今年初の自転車通勤 

今日は、今年初の自転車通勤。

たぶん、約一カ月ぶり、心肺と脚力が落ちてるのが、よくわかる。
アベレージで、2km/h 位落ちてた。

今日は、風もなく、空気が冷たくて、ちょうどよかった。

でも、大阪市内の道路で、
信号無視の頭の悪いノーブレーキピストに当たられそうになった。
しかも、ピストのくせに、歩道を走ってるし。。。。

いつも思うけど、あんなんに当たられたら、車の方が、悪いんやろうな。

自転車ってだけで、あんな頭の悪いやつらと同じくくりにされて、
車道から追放されるんだけは、やめてほしい。

ちなみに、ピストって、

競輪選手とかが、トラック(競技場)で乗る自転車のこと。
リアが固定ギア(早い話が、ママチャリみたいに空回りしてくれない)から、
リアタイヤがまわってる間は、それに引っ張られて、足が回り続けるし、
レース用なので、当然ブレーキがない。
止まる時には、競輪選手みたいに、足の回転数を落として止めるしかない。
普通の人には、絶対できない。

だから、信号無視でも平気でするし、
人がいてても、自転車が来ても、止まれないので、よけるしかない、
でも、テクニックもないバカは、突っ込んでくるだけ。

ブレーキが、前輪後輪の両方についていない場合は、
当然、道路交通法違反

前輪にお飾り程度のブレーキをつけてたりして、
サブカルを気取って、街中で乗るバカが出てきて、こっちも危ない思いをしてる。

自分も、人のことを悪く言えるほど、できた人間でもないけど、
あんなカスみたいな奴らよりかは、まだ、ましやと思う。

名前の漢字 

もともと、
うちの名前の中には、旧字体と異体字が、姓と名に、一文字づつ入ってる。

名のほうは、「恵」の異体字「惠」が、戸籍の漢字

生まれた時に、住吉大社の字画を見る人に、
いくつか候補を出してもらって、決めたらしい。

小学校の習字の時間に、名前を旧字体通りに書いたら、
先生からそんな文字はない。って、姓のほうの文字の二画目を、治された記憶がある。

次の日に、証拠を持っていったら、謝るところか、逆切れされたけど。

で、社会人になって、すぐの頃に、実印を作る必要があって、
市役所に行ったときに、新字体への変更をしてくれって言われたけど、
変えてもらわないと困るとか、ブツブツ言われたけど、その時は、断って、

その後、仕方がないので、
姓のほうは新字体に変えたけど、それでも、異体字 w
名のほうは、異体字で、結構気に入ってる漢字なので、そのまま。w

まぁ、
それまでは、学校に出す名前や、大学入試の書類も、会社の面接の書類にも、
戸籍とは違う、新字体の簡単な漢字を使ってたけど、それで通ってた。w

今は、新字体と異体字の漢字を使い分けてる。
新字体の簡単な名前のほうは、大学の論文や、今までの仕事の関係で、
今でも、Web でいくつか表示される。
でも、本当の漢字(異体字)のほうは、表示されない。

最近、仕事で、漢字について調べたら、2005年くらいに、法律が変わって、
姓のほうの文字も、一番最初の文字でも、よくなったらしい。

なんか、悔しい。

うちの一人息子は、アメショー・・・・柄 

プロフィールの所にも載せてますが、
うちの一人息子のアメショー、、、、じゃなく、
うちと同じ、アメショー柄の一人息子です(笑)。

昔は、うちも、アメショーやって言ったら、アメショー柄って言われてました。(笑)

mikku02.jpg

プロフィールの写真もそうなんですが、

mikku03.jpg

何故か、寝相が悪いんです。

って、なんでやねん。

mikku01.jpg

100本指 

今日も、久しぶりに聴くCD

富士通スペシャル 100 GOLD FINGERSというコンサートがある。

毎年、10人のピアニストが来て、1人や2人で、ピアノを弾いていくんですが、
一回も行ったことない

http://jad.fujitsu.com/event/2009/100gold/0603_osaka.html

毎年、アンコールは、全員で、
Take The “A” Train を弾いてる?

2001年のCDを持ってるけど、この曲は、だれが弾いてるって言うのは、ライナー見ないとわからない。
Take The “A” Train になると、全員が弾いていくので、あぁ~ってなってしまう。
まぁ、コンサートに行って、見るべきもんなんでしょうね。

FUJITSU PRESENTS 100 GOLD FINGERS~PIANO PLAY HOUSE 2001~FUJITSU PRESENTS 100 GOLD FINGERS~PIANO PLAY HOUSE 2001~
(2001/12/19)
オムニバスジュニア・マンス

商品詳細を見る


こっちは、まだわかるんですが。

An Evening with Herbie Hancock and Chick Corea: In ConcertAn Evening with Herbie Hancock and Chick Corea: In Concert
(1998/04/20)
Herbie Hancock

商品詳細を見る


そういえば、誰かに昔、
こんな特徴のあるピアノが、誰かわからんのか?
って、言われたことがある。

昔は、楽器もやってたし、聴きこんで、誰か分かろうとしてたけど、
今は、わからんでも、ええや、めんどくさい(笑)

パブリックドメイン (Public Domain) 

Web を見ていると、こんなんを見つけた。

http://public-domain-archive.com/classic/

パブリックドメインになった、クラッシックの音源を聴くことができる。
MP3 やし、当然、古い音源ですが、
まぁ、うちみたいな、クラッシックにそんなに明るくない人が、
軽く聴くには、ちょうどいいのかなと。

Martin Luther King, Jr. の "I have a dream" が聞けたら、よかったのに。。。

まぁ、ジャズも、はやくなってほしいもんですが、、、、、

某団体は、著作権を錦の御旗に、
ねらってた所が大体終わったから、ジャズのライブハウスとかジャズ喫茶を狙って、まわって、
大阪でも、いくつかのジャズ喫茶が、やめてしまった。

そのお金が、本当に、海外の遺族の手元に送金されてるんやろうか?
送金するためには、どの曲を、何回やったかという情報が必要になると思うけど、、、、w
と気になる。

パブリックドメインの意味は、Google なりで見てくださいな。

P.S.
たぶん、こんなクラッシックの記事をみたら、
自分のブログでも書く、知り合いが一人。
そう、君や君 w

書くんやったら、コメントしていきや w

ユニクロのヒートテック 

2年前から、この時期になると着てしまう、
ユニクロのヒートテック。。。。。。。。。。。。

昔、
腰と膝をやってるので、冷えるとつらいから。
(といいきかせつつ)

今年からは、その上に、膝に掛ける毛布が増えてしまった。
やっぱり冷えると、左膝が、つっぱってしまう。

あかん、だんだんとオヤジになってる。
と思ったけど、

確か、知り合いのブログには、
最近の男の子は、
ぬいぐるみのキャラクターの毛布を使っている。と書いてた。

でも、うちらの時と、エライ変わりよう。
まぁ、
中学校は、荒れてて、それどころやなかったし、
高校は男子校だったので、冬でも蒸し暑かったし。。。(笑)

でも、冷えるで、思い出したけど、

会社に入った時のクリスマスパーティの宴会芸で、
エアコンの入ってない寒い舞台そで、出番待ちのスカート一枚のときは、
おなかが痛くなるくらい、本当に体が冷えた。

終わった後で、同期の女の子に、なんでパンストを、はかんかったと言われたけど、
始まる前に教えてほしかった。

2000件突破 

今朝の時点で、アクセスカウンターが、1999 件。
今見ると、2006件になった。

今の設定は、一人の人が、一日に何回見に来たとしても、
一件しか、上がらないので、1年で、2000件になったことになる。

早いのか、遅いのか。

もう少しすると、えべっさん。
今年は、しっかり、お参りしなあかん。

えべっさんのついでに、
いつも寄る知り合いの所に、新年のあいさつ。

おやじが居てた時は、絶対、串カツに行ってたけど、
今は、昔と比べて、人も多いし、長居するので、あきらめてる。

毎年のことやけど、えべっさんが過ぎないと、正月が明けた気がしない。

ロケみつ 

MBS の深夜枠で、ロケみつという番組がある。
その中で、女芸人の 桜・稲垣 早希 のブログ旅
って、コーナーがあって、

今は、鹿児島まで、旅をしてるけど、今までは、関西、四国と旅をしてた。

ブログ
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/
のコメント数と、さいころを振って、さいころの出目で、
その日の旅の資金が決まるという番組がやってる。

初めて見た時には、ちょうど、徳島をやってて、
学生時代の懐かしい風景がやってたので、そのまま、ずっと見てる。

さいころの出目によっては、
昼の3時に資金全額没収、次の朝9時まで資金なし、というものもあって。

まぁ、本人が天然なのと、
女の子やのに、
野宿させたり、祖谷の小便小僧に夜中に徒歩で行かせたり、なんも食ってない横でラーメン食ったり、
といった、芸人いじり以上のスタッフのどSぶりで、毎週見てる。

祖谷の山奥に、夜中徒歩は、あかんやろう。

と思ったら、この年末年始、夜中に、4日間位、3時間特番で、今までの旅の記録をやってる。

このコーナーで、かなり視聴率稼いでるんやろうな。

でも、田舎に行くと、やっぱり、人が優しいな。

新年早々のおめでたい知らせ 

新年明けまして、おめでとうございます。

新年の最初の記事は、おめでたいことから。

昔は、ジャズが好きな人の集まりの世話をしていた頃もあって、
今でも、周りには、ジャズが好きだったり、ライブに一緒に行く人が、何人かいる。

でも、
東京に行ってから、病気になったりで、疎遠になってしまっていたんですが、

そんな知り合いの一人の女性が、今年入籍するという報せが届いた。

お正月から、おめでたい話を聞けて、嬉しい限り。(^o^)

同じ様なあだ名で、呼び合っていたので、いつでも、声をかけたら、遊べるみたいな
親近感がものすごくあった人です。


おめでとう!!!!


新年初めての書き込みが、
これ以上にない、おめでたいことになって、良かった(^_^)v
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。