What a Wonderful World

大阪に棲息してる、Jazzと日本酒と自転車と本が大好きな人間のよしなしごとを・・・・
 
 
プロフィール

えみぞう

Author:えみぞう
大阪に生まれて、
徳島に行き、
滋賀に移って、
大阪に舞い戻り、
その後は、
華のお江戸に行って、
お江戸の水があわずに、
大阪に戻ってきた、
通天閣を見ると安心する

アメショー柄の ねこ です。

ここから、メールできます

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
CalenderArchive
Facebook

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズへのきっかけ 

おっと、気がつくと、1週間以上の時間が空いてしまってました。

知らない人も多いんでしょうけど、1月22日は、Jazzの日だそうです。
January 22 で、Jazzになるからだそうですが。。。。。

特に東京の方では、色々なイベントをやったりしているみたいですね。

えみぞうは、音楽の中では、ジャズが一番好きです。
そのきっかけになったアルバムが、これです。

ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウンヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン
(2003/04/23)
ヘレン・メリル

商品詳細を見る


中学生の頃、テレビのCMで、「You'd be so nice to come home to」が使われていて、
Clifford Brown , Donny Bank のイントロから、入るボーカル。
そのフレーズを聴いた時に、はまってしまいました。

この曲は、Cole Porter作詞作曲で、1943年の映画で使われましたが、
時代背景を考えると、こんな曲を書ける国って、ある意味すごいなと思います。
スポンサーサイト

うちのどら息子 

何か文句有るか?

でも、寝てる時には、

あぁ、気持ちエエわぁ

だそうです。

xfy Blog Editor 

パソコンのことは、こっちにはあんまり書かないつもりでしたが、

オフラインで記事を書いて、Uploadしてみたいと思って、

xfy Blog Editorをインストールして、この記事を書いています。

これで、ちゃんと反映されるんだろうか?

xfy Blog Editor

https://www.xfytec.com/community/?tag=xfyBlogEditor&lang=ja

ほんとに、どうでも良いことになってしまった。

痛くない注射針って知ってます? 

えみぞうは、

大学で、機械工学って分野を専攻していたので、ものつくりの面から言うと、ものすごく面白いし、

えらそうなことを、言うようですが、
こういう工場=職人が、残っていると、日本も大丈夫かなと。

簡単な本の内容ですが、
人が嫌がること、出来ないと言ったこと、そういった事への挑戦が、
技術を磨き、たった6人の町工場に、誰にもまねの出来ない技術をもたらした。

技術・技能は、一昼夜にして、育たないって事を教えてくれます。

俺が、つくる!俺が、つくる!
(2003/01)
岡野 雅行

商品詳細を見る


メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法
(2008/09)
岡野 雅行

商品詳細を見る


以前、
私どもの工場では、コンピューターの画面上で、作業者に対して指示が出ますので、
今日、雇った人でも、その通りに作業してもらえれば、製品は完成します。
凄い仕組みを作りました。

と胸をはっているバカな企業がありましたが、そんな会社の製品だけは、絶対に願い下げです。
製造中のふとした気づきなどで、ミスは見つかるモノが多いです、
技術の積み重ねのない、作業者のいる製造業ほど、怖いモノはありません。

出荷前の品質管理だけで、全ての品質保証が出来る訳がないですから。

残り福 

えべっさん

初のエントリは、今宮戎のえべっさんです。

実家が、商売をやっていたので、
小さな時から、えべっさんには絶対お参りをしていました。

うちにとっては、えべっさんが終わってから、
初めて、一年が始まったって感じです。

1並びの残り福の日から、
まぁ、最初は、こんなくらいで。
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。