What a Wonderful World

大阪に棲息してる、Jazzと日本酒と自転車と本が大好きな人間のよしなしごとを・・・・
 
 
プロフィール

えみぞう

Author:えみぞう
大阪に生まれて、
徳島に行き、
滋賀に移って、
大阪に舞い戻り、
その後は、
華のお江戸に行って、
お江戸の水があわずに、
大阪に戻ってきた、
通天閣を見ると安心する

アメショー柄の ねこ です。

ここから、メールできます

名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
CalenderArchive
Facebook

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報・・・ 

関西圏で、ジャズ聴く人なら名前を聞いたことがある三村さんが、急逝された。。。。
http://www11.ocn.ne.jp/~mimura/sitemap.html

2週間くらい前に、お邪魔して、話をしたのに。。。

三村さんには、無理を言って、何枚か探してもらった。

ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

もやしもん 

もやしもん(10) (イブニングKC)もやしもん(10) (イブニングKC)
(2011/03/25)
石川 雅之

商品詳細を見る


が出た。

唯一、買う漫画。

そろそろ日本酒シリーズが始まるはずが、この巻は、一切なかった

大阪駅が、、、、、、 

最近、忙しいのと、しんどいのとで、全然書いてない。

あとは、Facebook にはまってるのもある。
結構、楽しいし、色々な情報が入ってくるので、

で、

今朝、大阪駅の南口を久しぶりに通ると、

osaka2.jpg

osaka1.jpg

osaka3.jpg

いつの間にか、覆いが取れてた

といっても、まだ、中には入られへんけど。

写真とサイン 

ライブとか、コンサートに行くと、
CDにサインをもらったり、写真を撮ってもらったりしている。

で、整理していると、パソコンの中に、、
寺井尚子さんと身に覚えのないツーショット写真がある。

背景に、このCDの写真が入ってるし、CDにサインももらってるので、
たぶん、どこかのCD屋さんやと思うけど、場所がわからない。
ピュア・モーメントピュア・モーメント
(1999/09/22)
寺井尚子

商品詳細を見る


こっちの渡辺香津美さんは、サインだけで写真がない。
ワン・フォー・オールワン・フォー・オール
(1999/06/16)
渡辺香津美

商品詳細を見る

多分、ライブやねんやろうけど、覚えてない。

あとは、昔、知り合いの店でライブをしはった時に、その店のWebサイトを作ってた役得と、
とある個人的なコネで、山中千尋さんと、ツーショットを何枚か撮ってもらった。

今度、山中さんのライブに行ったら、サインもらわな

昔、仕事の関係で、澤野工房のライブの大阪開催と東京開催の二か所に行ける機会があった。
で、大阪で写真を撮ってもらって印刷して、東京で写真にサインをもらったら、
もらうたびに、全員からなんでやと質問された



ドラッカー 

ドラッカーは、社会人になって、すぐの頃に、読んだことがある。

マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
(2001/12/14)
P・F. ドラッカー上田 惇生

商品詳細を見る


なるほどぉーーーと思いつつも、忘れてた。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


って、本がある。

で、少し前に、買ってみた。
電車で読んでると、中の一ページに表紙みたいな絵が入ってて、
隣のお姉さんに、変な眼で見られるかと、あせったけど。

もう一回、エッセンシャル本を買おうかなと、思ってる。

今日、yahooの記事を見てると、この本をパクって、色々な本が出てる
表紙も似た感じの絵

パクる程度しかでけへんねんやったら、ドラッカーを読んだ方がいいんちゃうか?

ジャズジャパン 

Swing JOURNAL の最終号
http://jazzhound.blog79.fc2.com/blog-entry-232.html

で、書いたみたいに、Swing JOURNAL が、休刊になった。

いろいろと言われてましたが、言われてる内容は、もっともやと思うし、
個人的にも、言われてる内容を、実際に見たこともあるし。

まぁそれでも、それなりに役に立ったと思ってます。
オフミの時の目印とか、手ぶらでどっかの店に入った時に、見たりとか。

で、華のお江戸で、よさせてもらってるジャズの集まりの掲示板に、
http://kjfc.info/
Swing JOURNAL の元編集長が、販売、販促はヤマハミュージックメディアで、新しく創刊するとの話が。

今度は、
薄っぺらくてもいいし、
『広告』 を入れるのもいいし、
いろいろな情報を、載せてほしいなぁ。。。。

でも、ジャズなんて、マーケットがあんまり大きくない世界で、情報を出していくなら、
今度は、もっと、Webと、電子書籍は、見据えてほしいなぁ。
でないと、またつぶれるやろうなぁ 

もやしもん 9 

やっとでた、もやしもん

この刊で、日本酒シリーズが始まるかと思ったけど。
最後にちらっとでただけ。

もやしもん(9) (イブニングKC)もやしもん(9) (イブニングKC)
(2010/07/06)
石川 雅之

商品詳細を見る


ドラマにもなってすごいこと、すごいこと。

学生の頃、よく行ってた酒屋さんが、杜氏さんを呼んだりしていたので、
漫画がどうなるのか、楽しみ。



時々読む本 

普段、
電車の中とかでは、考え事をしながら、
小説を読むか、ぼーっと外を眺めてるかなんですが、

2月に1度は、読む本が、と言うか、この2人が書いた本を、読むと言うか眺める。
もう、何回も読んでるので、内容は頭に入ってるので。

一人は、畑村 洋太郎さん

失敗学のすすめ (講談社文庫)失敗学のすすめ (講談社文庫)
(2005/04/15)
畑村 洋太郎

商品詳細を見る


もう一人は、大前研一さん

考える技術 (講談社文庫)考える技術 (講談社文庫)
(2009/03/13)
大前 研一

商品詳細を見る


学生時代は、機械工学を専攻していたので、畑村さんの失敗学は知ってた。
メーカに勤めて、失敗学というのは、骨身にしみて教えられたので、
親近感がものすごく沸く。

大前さんも、なんかの機会に知って、何冊か読んだ。
大前さんは、正直な所、あんまりどうとも思っていない。。。。
ただ、人の言うことを鵜呑みにしない、自分の頭で考える。
と言ったことを、再確認するために、眺める感じ。

後は、プレゼンのやり方かな、前にいた会社で、月に10~15本のプレゼンしてたので、
自分自身の経験則で持ったモノと、似た様なことを書いてはるので。

今、一緒に仕事をしている人らは、同じ事ばっかり、繰り返してる。

失敗を、どう生かせばいいのか
人に、何を伝えたらいいのか

しっかり、考えてくれよぉ

便利な世の中 

学生の頃の話を思い出したので、もうひとつ。

学生の時に、専攻していた分野の専門書というか、
基本理論を網羅した書籍があって、3か月ほどで、読み切った経験がある。

Boundary-Layer TheoryBoundary-Layer Theory
(1999/11/05)
Herrmann SchlichtingKlaus Gersten

商品詳細を見る


大学の生協に注文したら、受け付けられないと言われ、
梅田の紀伊国屋で、注文して2,3か月してから、やっと手に入れた本。

中身は、今持っているものより、さらに情報が加わったらしい、
ちょっと、ほしいかも

でも、いまなら、自宅から注文して、2,3週間程度で、手に入るんですよね。

自分もそんな商売をしてるけど、本当に便利な世の中になったもんです。

理系くん 

えみぞうは、だれもが認める理系くん

知り合いの女の人には、見えないといわれることもあるけど、知ってる人は知っている。

テレビで、実験ものの放送があったりすると、先に結論を出してしもたり、
日本橋に行くと、計測器とかを買う気もないのに、ついつい見たり、
町工場とか、技術系の番組があると、見てしまう。

この前、タイトルに惹かれて買った漫画、
理系クン理系クン
(2008/08/22)
高世 えり子

商品詳細を見る
ここに、簡単な立ち読みコーナーがあったりする。
http://www.bunshun.co.jp/rikeikun/index.html

理系くんに、好意的な女の子からみたまんが、
漫画の中に出てくる、理系くんには、ものすごく、感情移入ができる。

そういえば、昔、ガリレオって、ドラマを見て、あの程度の技術的な問題であれば、
科捜研で、十分やろ、大学に行く必要はないやろって、言ったら、
怒られてしもた。
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。